外国人観光客が日本で楽しみにしていることは?

多言語事情

外国人観光客は、日本で何を楽しみにしているのでしょうか。

観光庁が行っているアンケートによると、訪日前に外国人が最も期待していたことは「日本食を食べること」で、実に70.5%の人が楽しみにしていたと回答しています。

参考:www.mlit.go.jp/kankocho/siryou/toukei/syouhityousa.html
www.mlit.go.jp/common/001285944.pdf

日本食というと私たちは懐石料理など「和食」のイメージがありますが、外国人にとっては自国にない居酒屋料理やスイーツ、お弁当なども含まれていると考えられます。

どこのお店が美味しいのか、値段は、雰囲気は・・などなど、事前にネットで多くの情報を調べて外国人は来日しています。
訪日外国人の中には、ベジタリアンの方や、宗教上の理由で食べられない食材がある方も多くいますから、より詳しい情報を知りたいですよね。

ですが、調べても日本語表記では何が書かれているのかさっぱり・・。
もしサイトが多言語化されていれば、事前にメニュー情報などを知ることができ、安心して来店できます。

飲食店サイトをお持ちの企業、個人様は、サイトを多言語化できるマルチリンガルインデックスを導入してみませんか?

関連記事一覧